求人の探し方

失敗しない歯科医師の転職活動の流れ

2018年10月18日

失敗しない歯科医師の転職活動の流れtopimage

歯科医師の皆さんは、求人探しや転職活動をどのように行われているのでしょうか。
「できる限り効率よく求人を探したい」
「転職で失敗したくない」

などの悩みを解決する、歯科医師が転職活動をするときのポイントをまとめました。

歯科医師が転職するときの流れ

効率よく転職を成功させるために、大切なポイントを押さえておきましょう。

ステップ1 スケジュールを調整する

歯科医師の転職活動の流れその1スケジュールを調整する

退職にあたっての引継ぎや、自分の後を任せる人材の採用も考えて退職のスケジュールを立てましょう。
分院長の場合、採用権限の有無などは歯科医院によるので、理事長に早めに退職意思を伝えて、後継の人材採用について相談するようにしましょう。

院長ともめずに、スムーズに退職するには…
>円満退職をするために

ステップ2 転職活動の準備

歯科医師の転職活動の流れその2転職活動の準備

>転職理由、希望条件を絞る
>求人の探し方
>歯科医院の雰囲気など、情報を集める

ステップ3 応募書類の作成・応募

歯科医師の転職活動の流れその3応募書類の作成・応募

自分のスキルをその歯科医院でどう生かせるのかなど、志望動機と自己PRを結び付けましょう。
>歯科医師の履歴書・職務経歴書・添え状の書き方

ステップ4 面接をうける

歯科医師の転職活動の流れその4面接をうける

>歯科医師の面接にふさわしい髪型や服装
>面接の質問における傾向と対策

ステップ5 内定・退職手続き

歯科医師の転職活動の流れその5内定・退職手続き

入 職トラブルを防ぐためにも、労働条件書や雇用概要確認書をもらい、内容に違う点がないか確認しておきましょう。

労働条件書に記載されている内容

・契約期間
・就業場所
・業務内容
・労働時間・休憩時間・残業などの規定
・給料の内容や支払いの方法、締め切りなど(昇給・賞与などは除く)
・退職に関すること など

退職の手続きは歯科医院によって違います。
退職意思を伝えたときに、

退職届はいつ出せばいいのか
どのような手続きが必要か

などを確認しておきましょう。

>失敗から学ぶ転職時の注意点

まとめ

いかがでしたか?

転職活動の流れを把握しておけば、いろいろな事態にも対処でき、スムーズに後悔のない転職ができるはずです。

シカカラDr求人では、入職時の労働条件書や雇用概要確認書もきちんとご確認いただいています。
また、ご紹介した歯科医院を辞退したい場合も、キャリアアドバイザーが代わりにお伝えしますので、ご安心ください。

dr公式ラインバナー

歯科医師の就職・転職サービス!

シカカラ限定!非公開求人はこちら

※応募ではありません。お気軽にご登録ください。(無料)

おすすめ記事

1

働きたいと思える歯科医院を見つけたら、その先に待ち受けるのは ...

2

「シカカラDr求人の無料サポートって、具体的にどんなことをし ...

3

先生歯科医師として働いているんだけど、他の医師さんと比べてお ...

4

歯科医師の皆さんは、求人探しや転職活動をどのように行われてい ...

5

「転職したいけど、求人の探し方がわからない」 「どうすれば良 ...

-求人の探し方
-,

Copyright© 歯科医師の就職お役立ち情報(シカカラDr求人) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.