お悩み投稿一覧

スケーリングを早くするコツはありますか?

投稿日:2019年6月7日 更新日:

歯科衛生士お悩み相談TOPimage

 

Q.新卒です。スケーリングを早くするコツを教えてください。

4月から新卒で働いています。ハンドスケーラー、超音波スケーラーで、スケーリングを早くするコツはありますか?

フリーランス歯科衛生士の我妻美夕紀さんにご回答いただきました!

A.スケーラーごとの特徴を理解して使用しましょう

経験を積むことによって、だんだん早くなるものではありますが、超音波とハンドでは異なるポイントがあります。

超音波スケーラーの場合

必ずしも全顎に当てる必要はありません。
何を目的として使用しているのかをはっきりとさせましょう。

超音波スケーラーの目的

  • 歯石除去
  • イリゲーション
  • キャビテーション効果によるデブライドメント

3mm以下で、BOPも歯石もなければ、当てる必要は全くありません。

選択的に使用することによって、無駄な時間を省けますし、患者さんへのダメージも避けることができます。

ハンドスケーラーの場合

シャープニングされていることが、最大の時間短縮になります。

シャープニング
正しくシャープニングされた、切れ味の良いスケーラーを使用することによって、縁上も縁下も一撃での歯石除去が可能になります。

シャープニング
シャープニングされていないスケーラーを使用することによって、表面の歯石しか削れないため、時間がかかってしまいます。
また、側方圧も余計にかかり、術者、患者共に負担が大きくなります。

また、ハンドスケーラーの場合は、エッジがかかる方向に動かす必要があるため、ある程度訓練が必要です。

シャープニングは、学校で習っただけで出来るようになる衛生士はほとんどいません。
何年も経験のある衛生士でさえ、シャープニングは出来ない方が多いのが現状です。

シャープニングは、研修を受けるか、できる先輩に教えてもらい、練習すれば必ず誰でも出来るようになります。
スケーラーの操作方法も、研修などで一度習うと、コツが掴めるかと思います。

相談員プロフィール

我妻さん写真我妻美夕紀
日本歯周病学会認定歯科衛生士 著書「歯みがき革命!歯みがきよりも大切なこと」

フリーランス歯科衛生士として、歯科医院向けに予防の導入や、スタッフ教育を行う。

詳しくみる

\月給29万円~・18時まで・社保/

限定!非公開求人はこちら

あなたの希望にピッタリの求人が見つかる

-お悩み投稿一覧
-,

Copyright© 歯科衛生士の就職お役立ち情報(シカカラDH求人) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.